冷え性とニキビを改善しよう


私はあご口周りニキビができることが多かったのですが
その原因は、
胃腸障害、胃腸が悪いこと、日常生活や仕事のストレス、
冷え性などからできると言われました

冷え性とニキビは密接な関係があるようです!

冷え性は、血行不良→代謝が悪くなる→老廃物の排出が
うまくいかなくなって、
結果的にニキビができやすくなると言われています。

冷え性なので、冷え性対策として、
日ごろ心がけていることは、

1.冷たい食べ物や飲み物をなるべくとらずに
温かい食べ物や飲み物をとるようにしていること

暑い夏の時期やお風呂上りには、
冷蔵庫で冷やした冷たい飲み物を飲むと体温が下がって
気持ちいいですよね

私の実家がそうしていましたが
そんな暑い夏の時期でも
一年中温かい飲み物が基本です(^_^.)
私はもう慣れてしまいましたが
友達や旦那には
暑い時期に温かい飲み物をだすと敬遠されちゃいますので
自分用の飲み物は温かい飲み物を飲むようにしています

2.冷え性改善にしょうがを食べるといいと言われているので
しょうが料理を食べるようにしていること

冷え性改善の食べ物といえば
「しょうが」が有名ですよね
しょうがは常に冷蔵庫に常備させて
なるべくしょうが料理を食べるように
しています

3.お風呂はシャワーではなく、湯舟につかるようにすること

一日の疲れをとるには
やっぱりゆっくりと
湯船につかりたいですよね
シャワーだけですませると
その日の疲れがとれないし
湯船にゆっくりとつかることで
血行がよくなって
代謝もよくなりますよね

4.適度な運動を心がけていること

適度な運動は、なるべく車を使わずに、
歩いていける範囲なら
歩いて行動したり、
昔は、スポーツジムにも通っていました

スポーツジムは、
普段運動することがないので
運動不足解消にいいですよ。

特に、有酸素運動といわれている
エアロビクスは、

はじめは、抵抗がありましたが、
やってみると楽しいのでオススメです。

普段、汗をかいて
運動することがないので、
スポーツジムに通っているときは、
にきび(吹き出物)もできにくく、肌の調子が良かったです。

これは、私のような冷え性の人は
血行が良くなって代謝をよくしたからだと思います。

では、次は代謝をよくするための方法です。
それでは、代謝を良くするためにしていることをご覧くださいね

シェアしてもらえると嬉しいです(^^♪