あごや口周りにできるニキビ

自分の実体験をもとに、
にきびにきび跡で悩んでいる方たちへ
少しでも改善していただければと思い、
このブログを開設しました

私のにきびは、いつも同じような場所にできていました。

どこににきびができていたの?

どこにできていたのかというと、
あご口周りにできるにきび(吹き出物)でした

いわゆる大人にきびができると言われている場所ですね!

今は、努力の成果なのか、ほとんどなくなりましたが、
よくできていた頃は、
にきびが治ったと思ったら、
またひとつできて・・・の
繰り返しでした。

毎朝、鏡を見ると、

また「ニキビ(吹き出物)がひとつできてるよ・・・」

と、鏡を見るのが嫌になるくらい、暗く落ち込んだものです。

また、気にしすぎなのかもしれませんが
相手の顔を見て話している時に、
あごのあたりのにきび
見られている気がしてなりませんでした。

まとめ

あごにできるにきびは、
他の場所にできるニキビとは違って、
赤くて、大きさが大きいので、
とても目立ち、痛いし、
ファンデーションやコンシーラーなどで
隠しても、盛り上がっているので、限界がありました。

それぞれの場所によって、ニキビができる原因が違うようで、
化粧品を販売している人や当時は、エステにも通っていましたが、
共通して言われたことがあります。

では、次はあごや口周りににきびや吹き出物ができる原因です

シェアしてもらえると嬉しいです(^^♪